エクセル(Excel)

Excel初心者向けの入門講座!ブックとファイルの違いとは?

投稿日:2017年3月15日 更新日:

Excel初心者向けの入門講座!

エクセル(Excel)で保存したものをブック、またはファイルと呼びます。2通りの呼び方がありますが、この違いについて解説しますが、これからエクセル(Excel)を使う上で必ず使う用語も一緒に解説していきます。
言葉で聞くだけでなく、実際に触ってみながらの方が圧倒的に身に付きやすいので、是非、エクセル(Excel)を実際に起動した状態で見てみてください。

スポンサーリンク

ブックとは?

沢山のセル(cell)(※1)で構成された複数のシート(sheet)(※2)をエクセル形式で保存したものをブックと呼びます。

※1
データの入力に使う最も小さな単位の事をセル(cell)と呼びます。エクセル(Excel)のアプリケーションを起動した際、レンガでできている壁のように、長方形の小さいマスが沢山ありますが、このマス一つ一つがセル(cell)です。
※2
セル(cell)を(※2-1)と(※2-2)に沿って敷き詰められて構成されているものをシート(sheet)と呼びます。作業(work)するシートなので、ワークシート(worksheet)とも呼ばれます。
エクセル(Excel)のアプリケーションを起動すると、画面の下部に『Sheet1』『Sheet2』『Sheet3』という名前のタブがあります。この1つ1つがシート(sheet)です。
Excel2010までは、上記のように3シートが最初に用意されますが、Excel2013の場合は『Sheet1』の1シートのみ最初に用意されます。

スポンサーリンク
※2-1
エクセル(Excel)のアプリケーションを起動した際、上部で横一列にA、B、C、・・・とアルファベットが並んでいる部分があります。
試しに『A』と表示されているマスをクリックしてみてください。『A』の下に配置されているセル(cell)が全て選択された状態になると思います。この選択されている部分をと呼びます。
※2-2
エクセル(Excel)のアプリケーションを起動した際、左部で縦一列に1、2、3、・・・と数字が並んでいる部分があります。
試しに『1』と表示されているマスをクリックしてみてください。『1』の横に配置されているセル(cell)が全て選択された状態になると思います。この選択されている部分をと呼びます。

シート(sheet)上に配置されている沢山のセル(cell)の中から一つを選択する場合、『A1を選択』というような言い方をします。これは、縦に配置されている『A』列と、横に配置されている『1』行目と、両方が重なるところにあるセル(cell)を選択してくださいという意味となります。
『A1を選択』=『A列の1行目を選択』
という事です。これは必ず覚えておきましょう!

ブックとファイルの違いとは?

さて、先程のブックの解説の際、『エクセル形式で保存したもの』と解説させてもらいましたが、『エクセル形式で保存したものってどういう事?』と疑問が残っているかと思いますので、解説していきます。

エクセル(Excel)の上部に表示されている『ファイル』というタブから『名前を付けて保存』を選んでください。新しい画面が起動してきます。起動した画面の真ん中か下部辺りに、『ファイル名』『ファイルの種類』を選ぶところがありますが、この『ファイルの種類』で保存する際の形式を選べます。

エクセル形式とは、『Excel ブック(*.xlsx)』や『Excel マクロ有効ブック(*.xlsm)』『Excel 97-2003 ブック(*.xls)』と、『Excel ○○○ブック』となっているものを指します。この形式で保存した場合、エクセル(Excel)のアプリケーションがないパソコンなどでは読み書きができません。

エクセル形式でない、『テキスト(タブ区切り)(*.txt)』『CSV(カンマ区切り)(*.csv)』などの形式で保存した場合、エクセル(Excel)のアプリケーションがないパソコンなどの端末でも読み書きが出来ますが、シート(sheet)での管理ができません。そのため、エクセル形式でない形式で保存した場合は、ブックとは呼びません。

まとめ

ブックとファイルの違いについて、最後にもう一度まとめておきます。
・エクセルがないと読み書きできない形式で保存した場合、『ブック』または『ファイル』と呼びます。
・エクセルがなくても読み書きできる形式で保存した場合、『ファイル』と呼びます。

通常は、エクセル形式で保存する為、ブックと呼んでもらえれば良いかと思います。

スポンサーリンク

-エクセル(Excel)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Excel初心者向けの入門講座!表の列や行への挿入方法とは?

Excel初心者向けの入門講座! 表を作った後で、『列を挿入したい』『行を挿入したい』という事はよくあることです。そこで、今回は表の列や行を挿入する方法について解説します。いくつかやり方はあるのですが …

Excelの関数を使って条件に合うデータだけ平均するには?

条件に合うデータだけ平均する ただ普通に平均を出したい場合には、お馴染みのAVERAGE関数を使うのが簡単です。 「ちょっと待って!そもそもAVERAGE関数が分からない!」 という方は、以前AVER …

Excel初心者向けの入門講座!そもそも関数って何者?

Excel初心者向けの入門講座! エクセル(Excel)を勉強していると、関数という言葉を目にしたり耳にしたりする事があるかと思います。書店などでも関数に関して記載してある書籍がたくさんあるので、見か …

Excel初心者向けの入門講座!入力を補助してくれるオートフィルとは?

Excel初心者向けの入門講座! さて、前回の記事で入力の基本は理解していただけたと思いますので、今回の記事では入力の補助をしてくれるオートフィルという機能について解説します。連続データを扱う場合にと …

Excel初心者向けの入門講座!関数を使って平均を求めるには?

Excel初心者向けの入門講座! 前回の記事で、入力した数字の合計の求め方について解説させてもらいましたが、いかがでしょう?合計の基本の求め方はマスターできたでしょうか? まだまだ不安があるようでした …